身体にいい水
水で健康ブログ情報


無料ストレスチェック!

スポンサードリンク

身体にいい水とは?

身体にいい水とはミネラルバランスの良い水

  身体にいい水とは、ミネラルバランスのいいです

ミネラルとは、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、カリウム
ケイ素などの金属元素群や、リン、窒素などが含まれます

これらのミネラルが、に含まれていて人間の身体に吸収されるためには、イオン化している必要があります

地球上に降った雨水が、地層や岩石などに含まれるミネラルを溶かし、さらにゆっくりとろ過されて湧き水となったり井戸水で汲み上げられたりしたものが天然のミネラルウォーターですね

ナトリウムやカルシウムが含まれる割合によって、おいしいになったり、健康に良いになったりします

ミネラル成分がまったく含まれないは、生物が生きるうえにおいて
決して良いではありません
むしろ、健康を害してしまいます

身体にいい水とは、ミネラルをバランス良く含んだなのです

     水 水

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。