身体にいい水
水で健康ブログ情報


無料ストレスチェック!

スポンサードリンク

水の種類

にがりとは?

  にがりとは、海水を蒸発させて塩を取り出した残りの液体です

この液体を「塩化マグネシウム含有物」または「粗製海水塩化マグネシウム」と言います
いわゆる天然にがりのことです
豆腐を固めるのに使われています

にがりの主成分は、塩化マグネシウムで、他にも塩化カルシウム・塩化カリウム・ナトリウム・亜鉛などが含まれています
塩化マグネシウムは、下剤の主成分なので飲みすぎるとお腹をこわします

にがりは、一般のミネラルウォーターに比較するとミネラル含有量はかなり多いし、100CCの水ににがりを1滴で十分なので安上がりです
でも、海水を利用しているため、汚染物質(PCB・ダイオキシン)も気になるところです
海洋深層水で作ったにがりなら安全かもしれませんが。。。

にがりを原液で飲むのは無理です・・・というか飲めません
天然のにがりは、薄めて飲んでくださいね
安全性において不安の残るにがりではありますが、にがりを薄めた水、いわゆるにがり水でダイエットに成功した、便秘が治ったという報告もあるそうです

適量を守り(商品説明の通りに)利用すれば、にがりも健康に役立ってくれるかもしれませんね
                  水 水
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。