身体にいい水
水で健康ブログ情報


無料ストレスチェック!

スポンサードリンク

身体にいい水とは?

身体にいい水とはあなたに合った水

  身体にいい水とは、あなたに合ったです

日本では数千種類もの、“  ”が販売されています
さまざまなミネラルウォーターが簡単に手に入ります
それぞれに特徴のある温泉、湧き、井戸、鉱泉などです
これらのには、○○に効く、といった情報もあふれています
 (このサイトでも紹介していますが・・・)
確かに、そのを飲んで現実に○○に効いたという人たちもいます
しかし、同じを飲んで果たして、あなたに効くでしょうか?
体質や症状は人それぞれ違います
大事なことは、あなたに合ったを見つけることです
 (そんなこと言われなくてもわかってる? ^^ )

たとえば、熱中症になった人の体内のは煮詰めた海水のようになってます
この人にいくら水分が必要といっても、いきなり真を与えてしまうと細胞の内と外での濃度が違い過ぎて、細胞壁が壊れてしまうかもしれません
そうなると、まさに生命の危機です
熱中症の場合は真ではなく、スポーツドリンクのような電解質を含んだでなければなりません

体質や体調により、人に合う水また様々です
実際に飲んでみなければわからないでしょう

高齢者はカルシウム不足により、骨粗しょう症が増えています
では、カルシウムを多く含んだ硬水がいいかというと一概には言えません
腎臓の悪い人がカルシウムを多く含んだ硬水をたくさん飲むと、結石が出来やすくなるからです
腎臓に問題のない人であれば、硬水を飲む効果は出るかもしれません

胃腸の弱い方ならば、胃が酸性に傾いている可能性がありますから、アルカリ性の高いが胃を中和させてくれるでしょう

あなたの治したいと思う症状には、どんな特徴を持ったが合うのか?
あなたに合ったを探すことが大切です
身体にいい水とは、あなたの体質・体調・症状に合ったなんですよ

        水で健康@水は身体に効く
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。